サッカー日本代表を応援する熱きサポーターのためのカードと言えば、『JAPANカードセゾン』です!

2014年11月18日にヤンマースタジアム長居で行われたキリンチャレンジカップ2014 日本対オーストラリア戦、とても興奮しましたねぇ~ 気分上々

アジアカップ前最後の国際親善試合ながら、アジア最大のライバルとなるオーストラリアと「勝ちに拘る真剣勝負」が行われました。

日本を代表する選手たちが切磋琢磨して真剣に戦っている姿を見ていると、自然と「自分で自分の限界を決め付けて諦めていてはいけないんだ!」という想いが込みあがってきて、困難にもチャレンジする勇気が湧き出てきます。

こんな感情を湧き起こしてくれるからこそ、サポーターたちはスタジアムで一緒になって熱き声援を送っているんでしょうね  \(^▽^)/

そして、日本代表の選手たちもまた、彼らサポーターの応援を力にして多くのプレッシャーをはねのけて戦っているのでしょう。

 

前回(2014年11月14日,TOYOTA STADIUM)のホンジュラス戦では見事なゴールラッシュショーそして今回は強豪オーストラリアを撃破と、調子を上げてきたサムライジャパン!

新生アギーレジャパンには是非とも来年オーストラリアで行われるAFCアジアカップ2015(2015年1月9日~1月31日)で優勝して、再びアジアの頂点に立つことを期待せずにはいられません!
 

ガンバレ!日本代表

 
 

熱きサポーターのためのクレジットカードと言えば『JAPANカードセゾン』!!

 

SnapCrab_NoName_2014-11-18_21-8-3_No-00

□■□■ サッカー日本代表を応援しよう □■□■

 

きらきらマーク 『JAPANカードセゾン』に入会すると、こんなイイことがあります。

 クレジットカードを作って直接応援できる!
1.カード利用金額の0.1%および新規の入会1名さまにつき500円が日本サッカー協会に寄付されます。
2.貯めた永久不滅ポイントを日本サッカー協会へ代表強化資金として寄付することができます。
 他では手に入れることが出来ない、「永久不滅ポイント」だけのオリジナルグッズをゲットできる!
SnapCrab_NoName_2014-11-19_4-47-32_No-00
グッズ1.アディダスサッカー日本代表レプリカユニフォーム 1500ポイント

Mサイズ:身長/167-173cm 胸囲/89-95cm
Lサイズ:身長/172-178cm 胸囲/93-99cm
 
 

SnapCrab_NoName_2014-11-19_4-47-52_No-00
グッズ2.日本代表ーJALオリジナル応援グッズ ハンド&マフラータオル 600ポイント

ハンドタオル サイズ:約W350×H350mm 素材:綿100% 日本製
マフラータオル サイズ:約W1200×H200mm 素材:綿100% 日本製

SnapCrab_NoName_2014-11-19_4-48-8_No-00
グッズ3.日本代表ーJALオリジナル応援グッズ トートバッグ 400ポイント

本体サイズ:約W380×D100×H390mm 
       素材:ポリエステル 
       中国製
 
 

SnapCrab_NoName_2014-11-19_4-48-32_No-00
グッズ4.日本代表ーJALオリジナル応援グッズ ポケッタブルダッフルバッグ 500ポイント

本体サイズ:約W500×D1250×H250mm 
       素材:ポリエステル 
       中国製
※専用ポーチが付属しています

 セゾンカードならではのお得な特典付き!
 年会費は永年無料
 有効期限のない永久不滅ポイントが貯まります。
有効期限がないので、交換忘れなどでポイントが無駄になることはありません(ショッピング1,000円ごとに1ポイント貯まります)
 コンサート、演劇、スポーツ、イベントなど幅広いジャンルから人気の公演チケットを先行予約や優待割引など会員様限定特典を受けられます。
 永久不滅ポイントはdocomoやauのポイントにも移行が可能です。
 毎月5日、20日は西友、リヴィン、サニーで5%OFF
 利用明細やポイントの確認・交換もネットで簡単に行えます。
 国際ブランドも「Visa」・「MasterCard」・「JCB」・「アメリカン・エキスプレス®・カード」の中から好みのブランドを選択することができます。
※JAPANカードセゾン・アメリカン・エキスプレス®・カードだけは年会費が3,000円(税抜)かかります。

 
 
 
 
申し込み資格:原則18歳以上の方が対象。本人または配偶者に安定した収入のある方、または高校生を除く18歳以上で学生の方。

 

 
 
 
 
 
 

おすすめクレジットカードの最上段へ戻る