ライフカードは初めてのクレジットカードとしてもおすすめです

今の時代、なくてはならない物の一つがクレジットカードではないでしょうか。例えば、時期によっては会社で飲み会などが増えることがあります。もしも急な飲み会の幹事になった時などは、会費制ではなく割り勘にするケースもあるかと思います。

そんな時には飲み会のテクニックとして、幹事がクレジットカードでまとめて支払いをして、後日同僚から割り勘分を徴収するというやり方もあります。こうすることで会計時に慌しくならずに飲み会を円滑に閉めることができます。「終わりよければ全てよし」?とも言いますしね・・・しかも、全員分支払ったのでポイントもいっぱい貯まっちゃいます気分上々

そこで今回は、クレジットカードをこれから持とうとしている方や、2枚目のサブカードを作ろうとしている方にお勧めのカードがあるので紹介したいと思います。
 
 

そのカードは「ライフカード」ですびっくりマーク
ライフカード

 
まず、クレジットカードを初めて持つ方は、年会費無料のカードを探す方が多いと思います。私もこれまで数枚のクレジットカードを所有していますが、結局使うカードは2~3枚に限定されます。そして、今も所有しているカードは年会費無料も多いです。

年会費無料のカードを選ぶメリットは、実際にカードを利用してその使いやすさやメリットを感じてみたいという方でも、年会費を払う必要がないので、無駄な出費を出さなくて済みますよね。私もとりあえずカードを発行してみて、結局ポイントの貯めやすさ、使いやすさで残ったカードを利用し続けています。

年会費が無料のカードはライフカード以外にもありますが、今回はライフカードが初めてのクレジットカードとしてもおすすめであるポイントをご紹介していきたいと思います。

では、具体的にカードの特徴を紹介していきますね。

「ライフカード」は、クレジットカード初心者にも助かる年会費無料であることや、車を運転する人にうれしいETCカード無料など、魅力的な特徴がいくつかありますので、その他のカードと比較する際の参考にしてみてください。
 
 

ライフカードの特徴

 
 

年会費無料でETCカードも無料!さらにサービス・保障も0円

 
ライフカードは年会費無料で持つことができるので、クレジットカードの年会費を払いたくない人にはうってつけです。また、ライフカードの魅力はそれだけではありません。年会費以外にも、家族カード・ライフカードiD・ETCカードも無料で作ることができます。ETCカードは有料のクレジットカードもありますが、無料なのはうれしいですね。もしもあなたが車を運転する方ならば、この為にライフカードを発行してもいいかもしれないですね。得することは有っても、決して損することはありませんからね^^;

また、海外旅行をサポートする海外アシスタンスサービスのLIFE DESKでは、現地スタッフが日本語で案内してくれます。また、万が一のカードの盗難・紛失・不正利用にもライフカードが負担する「カード会員保障制度」もすべて無料で利用できます。無料でこれだけサービスや保障が充実しているのもライフカードを持つメリットになります。

特にクレジットカードで一番怖いのは、紛失・不正利用などになります。カード会社によっては、対応が悪いところもありますが、ライフカードはそういった口コミもないので、サービス品質が悪くて嫌な思いをした方にもいいかもしれませんね。
 
 

100円毎の支払いで0.1ポイント、1000円利用で1サンクスポイントが貯まる

 
気になるカードのポイント還元率ですが、100円毎の支払いで0.1ポイント、1000円利用で1サンクスポイントが貯まります。1ポイントは最大で10円相当になりますので、還元率は他のクレジットカードと比較しても悪くないものとなっています。

また、よく利用する方にはポイントが貯まりやすくなっており、年間50万円の利用で300Pプレゼント、そして、次年度基本ポイント1.5倍の”スペシャル・ステージ”や、年間200万円の利用でポイント2倍の”プレミアム・ステージ”など、使えば使うほどポイントがたまる仕組みになっています。
使えば使うほどポイントがたまる仕組み

また、誕生日月は基本ポイント3倍になりますびっくりマーク自分のご褒美に誕生日月にちょっとカード利用を奮発することで、より多くのポイントを貯めることができちゃいます。また、ライフカードを公共料金・インターネット回線・スマートフォンなどの生活で必要な固定費の支払いに利用することで、効率よくポイントを貯めることができます。
 
 

ポイントは最長5年間ポイント有効

 
通常、クレジットカードの利用で得られるポイントには有効期間があります。ライフカードの利用で貯まるポイントにも有効期限があります。ポイントは最長で5年間有効です。残念ながら「セゾンカード」のようにポイントの有効期限は無期限ではありませんが、期限があるカードの中でも最長5年は長めの設定になっています。また、貯めたポイントについては、2年間は自動更新されますが、以降は繰り越し手続きが必要なので、注意が必要です。
 
 

『L-Mall』ならいつものネットショッピングでポイント最大25倍も貯まる!

 
L-Mallは、ライフカードが運営する「LIFE-Web Desk」会員限定のショッピングモールです。いつものネットショッピングや旅行予約をL-Mallを経由して利用するだけで、ポイントが最大でなんと25倍も貯まります!
 
このL-Mall(エルモール)には利用可能な厳選された人気ショップが約500店以上あります。一例をあげると・・・

楽天、nissen、るるぶトラベル、ヤフオク!、H.I.S、ジャパネットたかた、dinos、DHC、高島屋オンライン、じゃらんパック、一休.com、大丸松坂屋オンラインショップ、GROUPON、、、etc

 
また、L-Mall経由忘れを防いでくれる「L-Mallナビゲーター」という便利なツールがあり、L-Mallに掲載中のショップにアクセスすると、アイコンが光ってお知らせしてくれる機能があります。この機能のおかげで「せっかっく稼げたはずのポイントがもらえないという失敗をなくしてくれる」便利なサービスですピースサイン

私はよくネットショッピングで楽天を利用していますが、L-Mallを経由して楽天でネットショッピングをするだけでいつものポイントが2倍貯まります。他にも有名なショップが多数あるので、普段から利用しているショップがあれば、いつもよりお得に利用することができます。
 
 

貯まったポイントが使いやすい

 
ライフカードでの支払いで貯まったポイントの利用方法は様々あります。その他のポイントサービスに移行することもできます。例えば、「ANAマイル(交換手数料無料)・Gポイント・WALLETポイントなど、その他のポイントサービスに移行することが可能なので、普段よく利用しているサービスがあれば、そちらにポイントを移すという柔軟な使い方もできるので便利です。

他にも、電子マネーであれば、Amazonギフト券・ビットコインクーポン・Vプリカに交換することができます。ギフトカードであれば、JCBギフトカード・AOYAMAギフトカードセットなどにも交換することができます。

さらに、商品と交換することもでき、全国のお米厳選コース、築地お取り寄せコースなど新商品もぞくぞく追加しています。まさに「至り尽くせり」といったところでしょうか音符マーク
 
 

~まとめ~

ライフカードは最短3営業日に発行できるため、カードをなるべく早く手にしたい方に向いています。また、家族カードやライフカード専用のiD、ETCカードが利用できますし、サービス・保障が充実しているにもかかわらず、年会費が無料なのも魅力です。

さらに利用金額に応じてボーナスポイントやプレゼントポイントが付与、誕生日月には基本ポイントが3倍、ほかにも各種優待割引やサービスが最大25倍のオンラインショッピングモール利用可能など各種ポイントサービスが充実しています。

また、貯まったポイントはライフカード専用のWebカタログから家電や食品・電子マネー・ギフト券・その他のポイントサービスなどに交換できるため、ポイントの使い道を色んなものから選びたい方には利用しやすいですね。初めてクレジットカードを作ろうとお考え中のあなたにもおすすめできるクレジットカードなので、ライフカードへの入会も選択肢の一つに加えてみてはいかがでしょうか。
 
 
 

関連記事

 
 
 
 

おすすめクレジットカードの最上段へ戻る