初めてのクレジットカードなら「三井住友VISAデビュープラスカード」で!おすすめの理由と特徴まとめ

公共料金やネットのプロバイダー料など、みなさんはどのように支払っていますか?!
支払い方法は口座引き落としやコンビニ払いなどがありますが、カード払いがお得です。カードの種類も豊富にあり、使うカードによってサービスに違いがあります。なかでも三井住友VISAデビュープラスカードは、その名前通り、初めての1枚に最適なカードとして人気があります。なぜ初心者に使いやすいカードとして支持されているのでしょうか・・・
 
「初めての一枚」におすすめしている三井住友VISAデビュープラスカードのイメージ画像
 
 

三井住友VISAデビュープラスカードの特徴!基本情報は?

 
カードによっては、年会費がかかるものもありますが、三井住友VISAデビュープラスカードに関しては、初年度の年会費が無料になっています。翌年度以降は、利用がない場合は年間で1,250円+税の年会費がかかります。それでも年一回以上のカード利用のみで年会費が無料になる事も、デビュープラスカードならではの特徴です!

三井住友VISAデビュープラスカードは、18歳から25歳までの人限定のカードで一般的な三井住友VISAカード(クラシックカード)よりポイントが2倍貯まる仕組みになっています。18歳から25歳までであれば、他の三井住友VISAカードではなく、三井住友VISAデビュープラスカードがお得ですね。
 
 

三井住友VISAデビュープラスカード最大の特徴!ゴールドへ自動昇格!

 
プライムゴールドカード
三井住友VISAデビュープラスカードは、26歳になったときにゴールドカードと同じサービスが受けられる20代限定のプライムゴールドカードに昇格します。20代でゴールドカードが持てるなんてちょっとかっこいいですよね。プライムゴールドカードの審査基準は、満30歳までで安定して継続収入がある人。30歳になると、ゴールドカードに切り替わります。プライムゴールドカードに昇格した初年度は年会費が無料です。

空港ラウンジが無料で使えたり、プレミアムグルメクーポンが付いたり、ゴールドカードならではの様々な特典があります。30代になって、ゴールドカードを持ちたいと思っても年収、勤続年数、住居など様々な審査があり審査に通らないこともあります。早い段階で、ゴールドカードに切り替わるカードを手に入れておくとスムーズです。
 
 

セキュリティ面は安心できる?付帯保険事情

 
三井住友VISAデビュープラスカードがなぜ初心者におすすめなのか?理由は他にもあります。盗難などで不正使用があった場合、最高で100万円までのショッピング補償が付いています。

また、紛失、盗難の連絡に関して、24時間年中無休で対応しています。カードの管理が心配な人も24時間なら安心ですね。友人が学生の頃、飲み会の帰り道、ATMに財布を置き忘れたことがあります。そのような時でもいつでもすぐに連絡できると、対応も早くできるため、不正利用を防げます。
 
 

割引特典が充実!三井住友VISAデビュープラスカードのサービス

 
例えば、2017年7月1日(土)~ 9月29日(金)までの間に入会すると最大10万円分のVisaギフトカードや1万円のキャッシュバックが当たるチャンスがあります。条件は指定期間内の入会に加えて2017年9月29日(金)までに5,000円以上(税込)の買い物をすることです。さらに、三井住友カード iD入会または、Apple Payへのカード設定で当選率が2倍になります。

また、2017年7月1日(土)~9月29日(金)の間にインターネットで入会申し込みをし、さまざまな条件を満たせば、最大で7,500円分のキャッシュバックがあります。こちらは、当選などではないため、条件をクリアしてキャッシュバックの恩恵にあやかりたいところです。このように、期間限定ではありますが、お得な入会キャンペーンを実施していることがあります。入会する際は、こうしたキャンペーンを実施していないか確認しましょう。入会時期にこだわりがない人は、キャンペーン時期に合わせて入会してもいいですね。
 
 

海外旅行のサポート体制はどうなっている?割引はあるの?

 
三井住友VISAデビュープラスカードは、海外でカードを紛失した場合でも、24時間年中無休で電話連絡が可能です。海外であっても、電話の応対は日本語。カードの盗難や紛失だけでなく、世界の主要都市に設置されているVJデスクで、観光情報の提供やパスポートの紛失に関する相談もできます。

VISAのクレジットカード売上高の世界シェアは58%。世界200以上の国と地域で使えるところもポイントです。海外旅行はもちろん、留学の際にも役立ちます。不正利用を防ぐために、24時間カードをモニタリング。セキュリティ対策も万全です。紛失や盗難があり連絡した場合、60日前からさかのぼり、それ以降の不正利用についても補償を受けられます。

そして、このような信頼と安心を享受できるカードであることが、クレジットカード初心者には極めて重要なポイントとなりますびっくりマーク
 
 

よく比較される!?三井住友VISAデビュープラスカードのライバルカード

 
三井住友VISAデビュープラスカードのライバルカードとしては、年に数回、海外旅行をする人にお得な三井住友VISAクラシックカードが挙げられます。こちらは、最大2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯しています。また、女性向けの三井住友アミティエカードにも最大2,500万円の海外旅行傷害保険が付帯しています。

海外旅行サービスの充実にこだわるなら、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードも便利です。最高3,000万円の旅行傷害保険に加えて、手荷物無料宅配サービス、海外用のWi-Fi携帯電話サービスなど旅行に関するサービスが充実しています。旅行のときは、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを使うなど使い分けてもいいでしょう。

また、JCB CARD EXTAGEは、三井住友VISAデビュープラスカードのように、18歳以上29歳以下の人が対象のカードです。こちらも、初めてのカードとして、三井住友VISAデビュープラスカードと同様に人気があります。年会費が無料であり、JCB CARD EXTAGEを使って、海外旅行の旅行代金や乗り物の搭乗料を支払った場合、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が適応されます。
 
 

ポイントの仕組みはどうなっている?使い道や交換方法

 
三井住友VISAデビュープラスカードは、1,000円の買い物に対して2ポイントのポイントが付きます。このポイントは、楽天ポイントやTポイントなどよく使うポイントに交換できます。1ポイントは、楽天ポイントやヨドバシカメラのゴールドポイントに還元すると、5ポイントになります。楽天やヨドバシカメラでは、1ポイント1円なので、これらのポイントに交換すると1,000円の買い物に対し、10円分のポイントが付いてきます。

ポイントの使い道は、ポイント交換だけでなく、景品の交換や1ポイント3円として現金化、商品券などに交換できます。商品券は、1,100ポイントで5,000円分なので、楽天ポイントまたはヨドバシカメラのポイントに交換して使うのがお得です。
 
 

デメリットや注意点はある?利用にあたって知っておくべき情報

 
よい点ばかりをクローズアップしてきましたが、三井住友VISAデビュープラスカードを利用する上でデメリットはあるのでしょうか。最大のデメリットは、年齢制限があることです。初めてカードを持つ人向けなので、26歳以上の人は、このカードを持つことができません。

また、ポイントは200ポイント以上で交換が可能になっており、有効期限は2年です。ポイントを失効させないためには、公共料金、インターネット、携帯料金を1枚のカードにまとめることです。三井住友VISAデビュープラスカードで、これらの支払いをすれば、年会費は無料になり、買い物で利用しなくても、200ポイント貯まります。
 
 

よくおすすめされるのはなぜ?利用価値が高い理由は?

 
三井住友VISAデビュープラスカードが、なぜ初めての1枚に最適なのでしょうか?ポイントがクラシックカードの2倍貯まること、若いときからカードを持っていることでいずれゴールドカードが持てるようになること、紛失時のサポートの充実など色々あります。

利用枠が10万円~80万円に設定されていることもポイントです。(学生の場合は10万円から30万円まで。)クレジットカードを所持すれば、そのときの収入や預貯金に関係なく、利用枠の範囲内で簡単に買い物ができます。まずは、80万円までの範囲内でクレジットカードを上手に利用し、使いすぎたと後悔することのない使い方に慣れることが大切です。
 
 
 
 

~まとめ~

 
いかがでしたでしょうか!今回は「三井住友VISAデビュープラスカード」をおすすめする理由と特徴について投稿しました。
三井住友VISAデビュープラスカードは年会費無料で始められるファーストカードとしておすすめですのクレジットカードです。「三井住友VISAカード クラシック」よりも2倍のポイントが貯まるお得なカードです。景品や現金キャッシュバック、商品券、楽天やTポイントなど、ポイントの交換手段は色々選べます。現金で商品を買うのではなく、カードを使うことによって家計に還元されます。まずは公共料金をカード払い設定にすることから始めて、あなたのライフスタイルに合ったあなたなりのクレジットとの付き合い方を模索してみて下さい。公共料金の支払いやショッピングなどにクレジットカードを上手に利用し続けて、ゆくゆくはゴールドカードを目指してみるのもいいかもしれませんね^^
 
 
 
 
 
注目マークこのページに訪れた人がよく見ているページ: 初めての1枚におすすめのクレジットカードは?と訊かれたら、迷わず「三井住友VISAデビュープラスカードとお答えします
 
 
 
 
 

おすすめクレジットカードの最上段へ戻る