『セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード』なら最高3000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯なのであんしん!海外旅行にもおすすめのクレジットカードです

ひと昔前とは違って、最近の学生さんというのはフットワークが軽いものです。そのため、昔であればかなり勇気を出して海外に行っていたところを国内旅行と同じような感覚でサクッと海外へと出かけていきます。
卒業旅行のイメージ
 
もちろん、グローバル化が進んでいるという部分も関係しているのでしょう。今の時代の学生さんであれば卒業旅行や短期留学などにおいても海外というものがとても身近な存在かと思います。
海外旅行の計画

そこで持っておきたいのが、
海外で役立ってくれるクレジットカードです
音符マーク
 

今回は海外で強みを発揮してくれる「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」についてご紹介していきたいと思います。旅行が趣味で海外にも良く出かけるという人や卒業旅行で海外旅行を計画している人などのクレジットカード選びの参考にしていただけると幸いです。
海外旅行で強い味方になる『セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード』がおすすめです
 
 

海外・国内旅行傷害保険がついているので安心!

 
海外旅行をする人にとって、一番不安なのはやはり万が一のことが起こったときのことでしょう。セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードであれば、海外旅行傷害保険も国内旅行傷害保険もついてきますので、いざというときにも安心ですピースサイン
 
海外旅行傷害保険に関しては自動付帯になります。つまり、「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」を利用しなくとも、持っているだけで保険が適用されるのです。死亡・後遺障害の補償限度額は3000万円、傷害治療の補償限度額は300万円、疾病治療の補償限度額は300万円、救援者費用の補償限度額は200万円、賠償費用の補償限度額は3,000万円、携行品損害の補償限度額は30万円となっています。カードを利用しなくても持っているだけで保険が適用できますし、それでいて死亡保険3,000万円まで、治療保険は300万円までというのは驚異的です。
 
ちなみに、国内旅行傷害保険のほうは利用付帯になります。つまり、「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」の利用があって始めて適用されることになります。死亡・後遺障害の補償金額は3000万円、入院治療の補償金額は1日あたり5000円、通院費用の補償金額は1日あたり3000円、手術費用の補償金額は5万円、10万円、20万円となっています。
 

セゾンパールアメリカンエキスプレスカードセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
国際ブランド AMERICAN EXPRESS AMERICAN EXPRESS
年会費 初年度無料。次年度以降は1080円。但し、前年に1回以上のカード利用があれば無料 初年度無料。次年度以降は3,240円。
家族カード年会費 無料 1,080円
ETCカード年会費 永久無料 永久無料
ポイント還元率 国内利用:0.5%
海外利用:1.0%
国内利用:0.5%
海外利用:1.0%
海外旅行保険 死亡・後遺障害:3000万円

傷害・疾病治療:300万円

賠償責任:3,000万円

携行品損害:30万円(免責3,000円)

適用条件:自動付帯
国内旅行保険 死亡・後遺障害:3000万円

入院日額:5,000円

通院日額: 3,000円

適用条件:利用付帯
ショッピング保険 年間補償上限:100万円
補償期間:120日間
自己負担額:1万円
適用対象:国内外でのカードによる購入品
オンラインプロテクション あり
支払い日 締め日:毎月10日(キャッシング:毎月月末)

引落日:翌月4日(キャッシング:翌々月4日)
支払方法 国内:1回払い、2回払い、リボ払い、ボーナス一括払い、ボーナス2回払い

海外:1回払い

この付帯保険は自動付帯ではなく利用付帯となります。つまりこの保険の適用は、旅行代金を当該カードでお支払いいただくことが条件となります。
 
 
 

海外での利用はポイント還元率が2倍!

 
クレジットカードを持つ以上は、お得に利用したいというのが本音でしょう。もしもあなたが学生ならば、社会人のように稼ぐのは難しいですし、限られたお金の中でやりくりをする必要があるからこそ、お得感というのは重要です。
 
もともと「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」は、毎月のカードショッピングの利用合計金額1000円ごとにセゾン永久不滅ポイントが1ポイントたまるようになっています。
 
セゾン永久不滅ポイントというのは、セゾンのポイント・プログラムになります。1ポイントあたり5円相当の価値がありますので、通常の「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」のポイント還元率というのは0.5%になります。電話代や水道光熱費、保険料や税金などの支払いでもポイントが得られるようになっていますので、国内で使う分にも便利です。
 
ただ、「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」は海外での利用だとポイント還元率が2倍になります。つまり、海外での利用はいつでも還元率が1%になるのです。セゾン永久不滅ポイントという名前の通り、ポイントに有効期限はありません。ポイントの有効期限を気にすることなく、海外でもサクサクとポイントをためることができるのです。しかも、ポイントが付与されるのは毎月の利用合計額に対してです。つまり、999円が切り捨てられることはありません。その点も安心ですし、無駄がありませんピースサイン
 
 

手荷物無料宅配サービスがあるから帰国するときも便利!

 
手荷物無料宅配サービスがあるから帰国するときも便利
海外から帰国する際には、「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」の会員ひとりにつきスーツケースひとつを無料で宅配できるようになっています。無料になるのはひとつですが、2つ目以降のものもひとつにつき200円割引という優待料金で配送することができます。自宅から空港の往路はスーツケースひとつにつき100円割引になります。対象となっているのは、成田国際空港、羽田空港(国際線ターミナル)、中部国際空港、関西国際空港です。
 
「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」でこれらのサービスを利用する場合、出発の際には前日から3日前までに専用のフリーダイヤルに電話をして申し込みをします。仮に控えを忘れてしまっても、パスポートと「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」を提示すれば送った荷物を受け取ることができます。
 
帰国の際には対象空港のJALエービーシーの到着宅配カウンターに直接持ち込めばOKです。ダンボールを宅配カウンターで購入することもできますので、こまごましたものをダンボールにまとめることも可能です。カウンターにてセゾン手荷物宅配サービスの利用について伝えて、「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」を提示するだけでOKです。
 
海外に行くときというのは、行きも帰りも荷物が多くなるものです。学生さんであればなおのことでしょう。「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」を持っていれば、こういったサービスも受けられますので安心ですし、便利ですキスマーク

ヒント ちょこっとガイド
ここでは、機内に持ち込めるスーツケースのサイズや旅行の日数に応じたスーツケース選びのポイントを表と画像を使ってまとめてみました。あなたの楽しい旅行計画のお役に立てれば幸いです。

国際線と国内線それぞれの機内持ち込み可能な手荷物サイズを示した画像がこちらになります。
機内に持ち込めるスーツケースのサイズ
※シーズンや航空会社および機種によっては制限サイズ以内でも持込できない場合があります。不安な方は各航空会社にお問い合わせ下さい。
 
 

【国際線機内持ち込み可能な手荷物サイズの目安】
座席数 3辺の合計 高さ 奥行き 合計重量
100席以上 115㎝以内 40㎝以内 55㎝以内 25㎝以内 10kg

※国際線の制限サイズ内であっても飛行機の機種・混み具合などにより、 機内にお持ち込みできない場合があるようです。詳しくは各航空会社にお問合せ下さい。
 

【国内線機内持ち込み可能な手荷物サイズの目安】
座席数 3辺の合計 高さ 奥行き 合計重量
100席以上 115㎝以内 40㎝以内 55㎝以内 25㎝以内 10kg
100席未満 100㎝以内 35㎝以内 45㎝以内 20㎝以内 10kg

※機内に持ち込むことができる手荷物は、ハンドバッグなど身の回り品1個の他に、上記条件の手荷物1個までとなります。但し、両者の合計重量が下記の重量を超えると機内に持ち込めない場合がありますのでご注意を!
 
 

【旅行日数からスーツケースを選ぶ際の目安】
旅行の宿泊数 スーツケースの容量
~1泊 ~25ℓ
2泊~3泊 26ℓ~40ℓ
3泊~5泊 41ℓ~60ℓ
5泊~7泊 61ℓ~80ℓ
8泊~ 81ℓ~

 
 
 

ありがたい海外用Wi-Fiレンタルサービスの優待

 
「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」では海外用Wi-Fiルーターのレンタルサービスもおこなっています。割引価格で利用することができますので、学生さんにとっては本当にありがたい限りでしょう。
 
海外にも公衆無線LAN、いわゆるフリーWi-Fiというのは存在します。ただ、国内と同じような感覚でそういったものを使っていると、端末情報や個人情報を第三者に知られてしまう可能性があるのです。それにスピードが遅くイライラさせられることも少なくありません。やはり海外だからこそ、こういったところにはいつも以上に気を付けておきたいところです。
 
海外用のWi-Fiルーターをレンタルしておけば、そういったリスクもありませんし、いつでもどこでもインターネットを利用することができます。複数台の利用もできますし、複数人でインターネット環境をシェアすることもできます。そうなってくると、よりお得にレンタルサービスを利用することができるでしょう。
 
 

海外でのアシスタントサービスもバッチリ!

 
学生さんで海外での過ごすのには慣れているという方はそう多くないでしょう。そのため、海外に行った後、現地で「どうしよう!?」というような出来事に遭遇する可能性もありますし、そういったときに適切な対処ができるとは限りません。特に、ひとりで海外に行っている学生さんであればそれこそどうしようもありません。
 
しかしながら、「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」であれば海外アシスタンスデスクというものがあります。事故ややトラブルの際の各種手配やアドバイス、クレジットカードやパスポートなどの紛失や盗難の際の手続きの案内、日本人医師のいる医療施設や日本語対応のできる医療施設の案内、トラブルの際の現地警察や保険会社などの各種案内といったものが期待できます。
 
海外で何かしらのトラブルに巻き込まれてしまった場合でも安心です。特に、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを持って海外へ行く学生さんであれば、「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードさえあれば大丈夫!」という気持ちもあるでしょう。そういった場合に紛失や盗難に遭ってしまうとパニックになってしまいます。しかしながら、「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」であれば現地で通常翌営業日には緊急無料再発行が可能になります。海外でどうしようもなくなって途方に暮れる心配はないでしょう。

「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」の海外アシスタンスデスクでは、トラブルの際のサポートだけではなく、観光情報の案内、ホテルやレストランなどの案内や予約などもおこなってくれます。緊急時に限らず、何かあったときには心強い味方になってくれるのでひとりで海外へ行く学生さんでも安心なのですハートがキュン
 
 

~まとめ~

「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」は、海外旅行を積極的に楽しむ方におすすめのクレジットカードです。実際に、海外でかなりの強みを発揮してくれます。
 
海外へ行くのを機会にクレジットカードについて考える人も多いのですが、「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」は実際にそういった方のユーザーも多い傾向にあります。
 
しかも、このカードは普通のクレジットカードでありながら、ゴールドカードなどと遜色ない部分も持ち合わせています。申し込みもインターネットから簡単にできますし、発行までにもそう時間はかかりません。海外へ行くことを考えているのであれば「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」への申し込みを検討してみるのもよいでしょう。
 
 
 

 
公式サイト: お申込みはコチラ
 
 

<セゾンカード 発行会社情報>

会社名:株式会社クレディセゾン
所在地:東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60・52F
登録番号:関東財務局長(11)第00085号 | 日本貸金業協会会員 第002346号

 
 
 

注目マークこのページに関連する記事:

 
 
 
 
 

おすすめクレジットカードの最上段へ戻る