新社会人がクレジットカードをつくるタイミングはいつごろがいいの?新社会人向けのおすすめクレカもご紹介します

クレジットカードって、いつ作るの?
新社会人の方というのは、夢や希望に満ち溢れているかと思います。もちろん、学生生活が終わってしまったということでガッカリガッカリ している方もいるかもしれませんが、どこかで新社会人としての生活に期待を抱いているはずです。
 
新社会人になるにあたってはいろいろなものを新調することになるかと思うのですが、そういった中でクレジットカードを作ろうと考えている方も多いでしょう。ただ、初めてのクレジットカードとなると「社会人としての経験の浅い私がクレジットカードなんて持てるの?」という不安を抱いてしまう方がほとんどです。
 
そんな方のために、今回は『三井住友VISAデビュープラスカード』『JCB CARD EXTAGE』『セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード』の3つをおすすめしたいと思います。この3つのクレジットカードは新社会人を対象としているクレジットカードなので、厳しい審査基準があるわけではありません。毎月一定額の収入がある正社員であれば絶対とまでは言い切れないものの、ほとんどの方が持てるはずです。
 
 

新社会人がクレジットカードを作るタイミングとは?

 
新社会人としてクレジットカードを作っておきたいものの、そのタイミングで悩んでいるという方もいることでしょう。実際に、クレジットカードを作るタイミングで悩んでいる新社会人の方は思っている以上に多いのです。では、新社会人の場合、いつクレジットカードを作ればいいのでしょうか?
 

結論から言ってしまうと、いつでもOKですびっくりマーク

 
肩透かしかもしれませんが、基本的に作りたいと思ったときに作るのが正解と言えるでしょう。ただ、社会人としてクレジットカードを作りたいのであれば、やはり社会人になってからすぐにでも作っておいたほうがいいでしょう。実際にクレジットカード自体は学生さんでも作ることができるのですが、社会人としてクレジットカードを作りたいからと社会人になるまで待つという方もいます。
 
ちなみに、クレジットカードによっては学生さんのうちから社会人としてのクレジットカードを作れることもあります。というのも、学生さんの場合、内定をもらっているのであれば社会人になることを証明できるのです。内定通知書など内定を証明する書類を提出することによって、一足早く社会人としてクレジットカードを作ることもできますので、事前に確認しておきましょう。
 
 

『三井住友VISAデビュープラスカード』をおすすめする理由

 
まずは三井住友VISAデビュープラスカードを新社会人の方におすすめする理由なのですが、三井住友VISAデビュープラスカードはもともと18歳から25歳の方に限定し、初めてクレジットカードを持つ学生さんや新社会人の方に向けて用意されているクレジットカードなのです。そのため、複雑な機能のないシンプルなクレジットカードにされており、安心ですピースサイン
 
新社会人の方であればあまり経済的な余裕はないでしょうし、できるだけ出費は控えたいところでもあります。三井住友VISAデビュープラスカードであれば年会費は初年度無料ですし、翌年度以降も前の年に1回でも利用があれば年会費は無料です。今の時代、クレジットカードを作ってまったく使わないということはほとんどないでしょうから、実質的には年会費は無料となっている部分もおすすめできる理由のひとつです。ちなみに、利用がなかった場合には翌年度以降1250円+税の年会費がかかりますので、注意しておきましょう。
 
また、三井住友VISAデビュープラスカードに限らずクレジットカードにおいてはポイント還元も大切です。三井住友VISAデビュープラスカードであれば三井住友カードが発行している通常のクレジットカードと比べてずっと2倍のポイントが貯まるようになっています。それだけではなく、入会後3か月間はポイントが5倍になります。三井住友VISAデビュープラスカード限定の特典です気分上々
 
さらに、三井住友VISAデビュープラスカードであれば最短翌営業日でカード発行が可能となっています。インターネットからの申し込みで、サクサクっとクレジットカードを作ることができますので何かと忙しい新社会人の方でも安心です。支払い口座も三井住友銀行や三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行、ソニー銀行など約100の金融機関から選べるようになっています。
 
それに、もともとVISAカードというのは世界200以上の国と地域で利用可能な世界No.1シェアを誇る安心と信頼のブランドです。三井住友カードは日本で初めてのVISAカードを発行したことでも知られています。もちろん、安心や安全、利便性の面でもバッチリです。万が一の紛失や盗難による不正利用を補償してくれますし、年間最高100万円のお買い物安心保険も付帯していますのでインターネットショッピングでも安心です。ICチップ搭載で偽造が困難な上に不正利用も未然に防止することができますし、同時申込の電子マネーiDならかざすだけでサイン不要のクレジットカード払いができるのでとても便利です。
 
このように三井住友VISAデビュープラスカードは新社会人の方が初めて持つことを想定して作られているクレジットカードだからこそ、おすすめできるのです。
 

このカードについて、もっと詳しく知るにはコチラ詳細はこちら

 
 

『JCB CARD EXTAGE』をおすすめする理由

 
次は、JCB CARD EXTAGEを新社会人の方におすすめする理由です。JCB CARD EXTAGEに関しても、やはりもともと18歳から29歳以下の学生さんや新社会人の方を対象としているクレジットカードになります。そのため、年会費は無料です。
 
実質無料という形ではなく、最初から完全に無料なので安心です。年会費のことをうっかり忘れていて、突然請求が来て慌てるようなこともありません。収入の限られている新社会人のお財布にも優しいクレジットカードと言えるでしょう。
 
また、JCB CARD EXTAGEではOki Dokiポイントが貯まるようになっています。JCB CARD EXTAGEに限らず、クレジットカードにおいてはポイント還元が肝になってきます。JCB CARD EXTAGEであれば各種公共料金はもちろん、携帯電話料金やショッピングなど毎日の支払いで自動的にOki Dokiポイントを貯めていくことができます。独自のポイント優待店でJCB CARD EXTAGEを利用することによって、Oki Dokiボーナスポイントまでゲットできてしまいます。
 
しかも、Oki Dokiポイントが入会後3か月間は3倍、4か月目以降は1.5倍になります。入会後1年までではありますが、Oki Dokiポイントをより効率的にザクザク貯めることができます。
 
さらに、貯まったポイントは1050ポイントでJCBギフトカード5000円分に、Amazonであれば1ポイントが3.5円分に、3200ポイントで東京ディズニーリゾート・パークチケット2枚に交換できます。もちろん、他にもいろいろな商品と交換することができますし、日々のお買い物で使うこともできます。
 
そして、今はApplePayやGooglePayといった決済方法を利用している方も多いでしょう。キャッシュレス化が進んでいますので、当然のことです。JCB CARD EXTAGEはApplePayやGooglePayでも使うことができます。プライバシーもしっかりと守られますし、安全で簡単な支払いを実現させてくれます。
 
JCB CARD EXTAGEも元々学生さんや新社会人の方をターゲットに作られているクレジットカードになりますので、やはり新社会人目線で嬉しいポイントがしっかりと押さえられています。だからこそ、JCB CARD EXTAGEも新社会人の方におすすめできるのです。
 

このカードについて、もっと詳しく知るにはコチラ詳細はこちら

 
 

『セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード』をおすすめする理由

 
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを新社会人の方におすすめする理由なのですが、まず挙げられるのが年会費です。もともとセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは高校生を除く18歳以上の連絡可能な方であれば入会資格があるものと見なされるのですが、26歳以上の方の場合、年会費無料となるのは初年度だけで2年目以降は3000円+税の年会費がかかってしまうのです。
 
新社会人の方にとって年会費3000円+税というのは結構ハードルが高く感じられるでしょう。しかしながら、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードではU25応援キャンペーンというものがおこなわれており、26歳になるまでは年会費無料となるのです。一般的に新社会人と見なされる年齢のうちは、年会費がかからないのです。新社会人のお財布に優しいクレジットカードです笑い顔
 
また、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードに限らずアメリカン・エキスプレス・カードというのはクレジットカードの中でもステータス性の高いものとして知られています。そのアメリカン・エキスプレス・カードのひとつを年会費無料で持てるというのは、大きな魅力です。
 
特に、社会人になるとどのようなクレジットカードを持っているのかという部分も見られるようになります。もちろん、新社会人ということであればそこまで持っているクレジットカードが重視されるようなことはないでしょうが、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを持っていれば間違いなく箔がつきます。「他の新社会人とは違うな」と思わせることもできるかもしれませんキスマーク
 
さらに、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードでは永久不滅ポイントが貯まるようになっています。名前の通り、永久に不滅のポイントということでポイントの有効期限がありません。そのため、貯めたポイントが期限切れで消えてしまうようなこともないのです。
 
新社会人のうちは何かと慌ただしくて、ポイントの期限などをうっかり忘れてしまうものです。しかしながら、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードであれば有効期限のないポイントをしっかりと貯めていくことができますので、気づいたときにはポイントがザクザクということもあるかもしれません。貯まったポイントは好きなアイテムと交換することができますし、投資の疑似体験ということでポイントの運用もできるようになっています。
 
あとは、アメリカン・エキスプレス・カードで定番となっている特典もモリモリついてきます。空港での手荷物無料宅配サービスやコートお預かりサービス優待、海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービス、現地通貨引き出しサービス、ワールドおみやげサービス、国内リゾートホテル「休暇村」優待、海外アシスタンスデスクなどなど挙げていけばキリがありません。これでも特典のごく一部になりますので、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを1枚持っているだけでかなり生活は豊かに、便利になっていくでしょう。
 
ちなみに、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードに関してもApplePayやID・QUICPayに利用することができます。新社会人としてキャッシュレス化に対応しているスマートなところを見せつけることができます。
 
このような感じでセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードも新社会人の方におすすめできるのですが、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードに関しては新社会人でありながらアメリカン・エキスプレス・カードというステータス性の高いクレジットカードを持てるという部分がもっとも大きなポイントになってくるのかもしれません。26歳以上の方が3000円+税の年会費を払って持っているクレジットカードを年会費無料で持てるのは、まさに新社会人の特権と言えるでしょう!アメリカン・エキスプレス・カードはハードルの高いクレジットカードというイメージがありますので、作れるときに作り、持っておいたほうがいいでしょう。
 

このカードについて、もっと詳しく知るにはコチラ詳細はこちら

 
 
 

~まとめ~

新社会人というのは、何かと不安を抱えてしまうものです。その不安は「新」という冠がなくなるまでは続くかもしれません。ただ、クレジットカードに関する不安というのは早い段階で解消できるかと思います。
 
というのも、『三井住友VISAデビュープラスカード』『JCB CARD EXTAGE』『セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード』は最初から新社会人を対象としているクレジットカードなのです。新社会人だからといって絶対に作れるというわけではないものの、一般的なクレジットカードと比べるとそのハードルはかなり低めに設定されています。
 
それに新社会人を対象としているからこそ、新社会人に嬉しいポイントがたくさんあります。日本でもどんどんキャッシュレス化が進み、クレジットカードはまさに必需品となっています。この記事を読んで下さった方が、この機会にクレジットカードを作ってみようかなと思っていただけたら幸いです。
 
 

 
 
 
 

おすすめクレジットカードの最上段へ戻る