クレジットカードの仕組みにつて、初心者にも分かりやすく解説します

あなたはクレジットカードを日常生活で使いますでしょうか?
クレジットカードの歴史はまだまだ浅く、まだその仕組みについて詳しく知らない人も多いかと思います。
人によっては「クレジットなんて怖い・・・」こんなイメージを持たれるかとも思いますが、クレジットカードは使い方を間違えさえしなければ、とてもお得にお買い物ができるカードなのです。
 
今回はクレジットカードの仕組みについて投稿していきたいと思います。
 
 

そもそものクレジットとは!

 

●クレジットの意味

クレジットとは日本語に直すと”信頼”となります。お金の代わりとなるカードのどこに信頼がいるのか気になりますが、クレジットカードのサービスを提供している企業というのは、どこも聞いたことのある大手の会社がほとんどです。

クレジットはそういった大手の会社から「お金を一時的に借りる」という解釈が一番正しいかと思います。いかに有名な会社で資金に余裕があろうとも、一般常識として顔も知らない消費者にお金を貸そうとは思いませんよね!

メリットはないですし、そもそも貸した人が返してくれるかもわかりません。
どんな人かわからないからこそ、社会的な信頼が大切になってくるのです。
きちんとした職についていて、毎月安定した給料が入ってくると判断できれば、貸したお金が返ってくる保証があるわけですね。

ですが中には、学生やアルバイト、主婦等のまとまった収入がない人でも作れるクレジットカードがあるので、一概には言えません。

●会社側のメリット

もしあなたがお金を誰かに貸す!となったとして、あなたにメリットはありますでしょうか?
むしろデメリットしかないとは考えませんか?
世間には貸したお金をもって、そのまま姿を晦ます人も少なくありませんよね。

企業とはお金を稼ぐための一つの形ですから、会社の資産にならない事はしません。
クレジットもどこかで、企業側が得するようにできているんです。
一般的なクレジットカードでは、使いすぎてしまった際のリボ払いや分割支払いの手数料です。ここで利益を出し、ポイントサービスをつけさらに利回りを大きくしていく。
こういった形態が主となります。

人の心理状態をうまく使った一つのサービスであると考えられますね。
 
 

クレジットカードの仕組み

 

●クレジットカードの利用

 
クレジットカードは、主にJCBやMASTER、VISAなどがありますが、これらのマークのあるお店での支払いに使う事が出来ます。
使った分の清算自体は、口座振替を利用する人が主で、毎月27日など(クレジットカードにより異なります)に指定の口座から引き落とされます。

もし残高が返済分に達していない場合は、月末の31日に再振替日が設けられている場合があり、そこで支払う事ができます。
27日に返済できなかった場合でも、行こうした返済の場を設けることでサービス提供側の負担も減るわけですね。

そしてもし再振替日にも残高が足りなかった場合、翌月の上旬にコンビニ支払いのできる督促状が自宅に送付されます。
計三回の支払いの場が設けられているので「使いすぎてお金がない・・・」「給料日まであとちょっと・・」こういった場合でも安心できますね。

もちろん原則としては27日が返済日なので、この支払日を守り続けることで、信頼を崩さずにカードの利用が可能となります。
 
 

●クレジットカードの注意点

 
いったん会員になってしまうと有効期限まで使う事が出来ると思う人がいるかもしれませんが、そうではありません。もちろん普通に使う分には原則としては、何の問題もないのですが、返済の延滞が続く場合など、特定の理由によって、カードの利用停止処分を受ける場合があるのです。

この場合は、強制退会という形にもなりうるので、注意しましょう。
こういった面で信頼を保つ場合には、再振替サービスも利用しないのが賢明です。
なので、返済は必ず滞りのないように心掛けましょう!
 
 

●クレジットカードのポイント

 
クレジットかードにはポイントサービスがついていることがほとんどです。
商品券、マイル、引換券。いろんなサービスと交換できるため、結果的にお得になるわけですが、このポイントサービスはカードによって違いますので、選ぶ際の大きな要因となる事が間違いないでしょう。
 
 

●お得なカードの使い方

 
世の中にはクレジット派と現金主義派のツーパターンいますが、個人的なお勧めとして、固定費にクレジットカードを使うという使用方法です。
毎月の携帯代、週末の買い出し代、こういった毎月支払わなくてはいけないお金をクレジットカードで払うという事です。

こうすることで、毎月カードを利用する形になり、定期的にポイントの特典が利用できるわけです。仮に半年に一回する旅行の飛行機代がポイントで無料になる!と考えれば嬉しいですよね。

人によってはすべての支払いをクレジットで行う人もいますので、あなたの経済状況とライフスタイルに応じて使用する幅を増やしてみてはいかがでしょうか!
 
 

~まとめ~

 
いかがでしたでしょうか!
今回はクレジットカードの仕組みについて記載しました。
クレジットカードはうまく利用すれば、非常にお得であなたにとっても素敵な存在となります。
あなたのライフスタイルに合った、あなたなりのクレジットのあり方を検討してみてくださいね!
 
 
 
 


おすすめクレジットカードの最上段へ戻る